PAGE TOP

 OpenRTC-aist »

   
Home Task Navi HRI REST_API
作業知能モジュールパッケージ >> 作業対象認識モジュール群

作業対象認識モジュール群

概要

ステレオカメラを利用し、指定された作業対象物の検出結果(3次元位置・姿勢)を共通形式で出力するモジュール群です。

ライセンスについて

OpenVGRのライセンスは、Eclipse Public License (EPL)です。
EPLは、コードの改変や再配布、営利利用を許可するオープンソースライセンスですが、場合によっては改変内容をライセンス元に開示する必要があります。
OpenVGRが内部で用いているそれぞれのソフトウェアについては、各自のライセンスに従います。

コンポーネント一覧

作業対象認識モジュールは、オープンソース版作業対象認識モジュール群 「OpenVGR」としてまとめられております。

関連ツール他

システム構成例

ソースコード(開発リポジトリ)

ダウンロード

本ソフトウェアの関連ドキュメント等は、OpenRTM-aistオフィシャルサイト内のページからダウンロードすることができます。